即日利用できるカーシェアまとめ

dカーシェア オリックスカーシェア カーシェア比較 カレコ タイムズカーシェア 即日利用

【2021年最新版】最短5分!当日・即日利用できるカーシェアまとめ!

投稿日:2018年7月19日 更新日:

急に車を使う用事ができた。天気が良いので車でドライブをしたい。そんな時は、最寄のカーシェアサービスを使うのが一番です。けど、カーシェアは会員制のサービスのため、入会手続きをしないと。。。そんな人のために今回は、入会申込後に即日利用できるカーシェアサービスを調べてみました。

即日利用ができるカーシェアはどこ?

カーシェア大手4社と準大手2社に実際に入会してみた情報を表にまとめてみました。

カーシェアサービス各社申込から利用までの時間
dカーシェア最短5分で当日利用可能
タイムズカーシェア入会申込後、最短10分後から利用可能
カレコ15時までに申し込みすれば、当日から利用可能
オリックスカーシェア入会申込から約1週間後
e-シェアモビ会員登録後、24時間~48時間後
エブリゴー入会申込から24時間以内

カーシェアサービス各社の入会を実際にしたところ、タイムズカーシェアとカレコdカーシェアの3社は、申込をした日から利用ができました。それでは、入会申込後、即日利用できるタイムズカーシェアとカレコdカーシェアの申込方法を詳しく解説します!

最短で利用できるカーシェアから順に紹介します。

【最短5分!】dカーシェアで即日利用するには?

dカーシェアで即日利用ドコモが提供しているdカーシェアの場合、dカーシェアのウェブサイトにて、申込完了後すぐに利用することができます。私が入会した時も、1時間ほどで手続き完了のメールが届き、即日利用が可能でした。
dカーシェアの場合、カレコやタイムズカーシェアと違い、最初の利用の際は利用する車の前でコールセンターに連絡する必要があります。カレコと同様、カーシェア利用時に会員カードではなく、スマホや交通系ICカードでドアを解錠します。なので、店舗や説明会、無人入会機に行くことなく即日利用ができるんですね。この点はカレコと同じくdカーシェアの大きなメリットだと思います。

利用できるステーションは、オリックスカーシェアとカレコとトヨタカーシェア のステーションです。愛知県内などの中部地方では、カリテコというサービスも利用できます。

通常オリックスカーシェアに直接入会申込をした場合、カード到着まで利用はできません。ただしdカーシェア経由で申し込めば、申し込み当日から利用できるという裏技があります。利用したいカーシェアステーションがオリックスカーシェアの場合にはぜひ活用したい裏技です。

dカーシェアの口コミ紹介

参考までにdカーシェアを既に利用している人の口コミを掲載しておきます。クレカのない人でも申し込みができる点や入会のしやすさを評価している人が多いようですね。

女性・20代
タイムズカーシェアを解約してdカーシェアに登録した。 より自分のニーズにマッチしているのを選ぶべき、会員登録がスマホで完結するのは好印象

男性・40代
carecoの休会から復帰しようとしたら書面での手続きが必要だったため、退会してdカーシェアに乗り換えました。手続きはインターネットだけで完了したので満足です。

女性・20代
クレジットカードを持っていない私は、色々カーシェアサービスを比較してケイタイ払いができるdカーシェアにしました。

女性・20代
dカーシェアカレコも使えると知りカレコの契約を切った オリックスも本家で登録するとカード到着まで使えないがdカーシェアならその日から使えた 圧倒的にあちらこちらで乗れるタイムズの次に便利かも

こんな方におすすめ

  • オリックスカーシェアもカレコもトヨタカーシェアも使いたい人
  • オリックスカーシェアのステーションを即日使いたい人
  • 入会申し込みのためにわざわざ外出したくない人

【申込日からOK!】カレコで即日利用するには?

カレコの場合、カレコのウェブサイトにて、15時までにパソコン・スマホから入会申込を済ませ、必要書類をアップロードをすると、即日利用が可能です。私が入会した時も、すぐ手続き完了のメールが届き、即日利用が可能でした。
カレコはタイムズカーシェアと違い、カーシェア利用時に会員カードではなく、スマホや交通系ICカードでドアを解錠します。なので、タイムズカーシェアのように店舗や説明会、無人入会機に行くことなく即日利用ができるんですね。この点はカレコの大きなメリットだと思います。dカーシェアで申し込んでも即日カレコが利用できますが、カレコに直接入会した方が、利用料金が安いケースが多いです。そこまで急ぎでカーシェアを利用する予定がなければ、カレコに直接入会するのもありですね。

カレコの口コミ・評判紹介

参考までにカレコを既に利用している人の口コミを掲載しておきます。内容の分かりやすさやキャンペーンのお得な点を評価している人が多いようですね。

男性・30代
登録時にキャンペーンをやっており、基本料金が2ヶ月無料でした。入会しても本当に使わないかもしれないと悩んでいた時だったので、試してみるにはとても良かったです。
男性・50代
申込手続は、インターネットで済ませました。内容もわかり易く、数分で手続きが完了し、数日後には書類等が送られてきました。
男性・40代
インターネットで申し込み手続きが完了できます。私は利用しませんでしたが、急ぎの場合、申込当日からもカーシェアを利用できるようです。

こんな方におすすめ

  • 15時までにパソコン・スマホから入会申込が完了できる人
  • 利用料金の安さにもこだわりたい人
  • 入会申し込みのためにわざわざ外出したくない人

【最短10分!】タイムズカーシェアで即日利用するには?

タイムズカーシェアで即日利用

タイムズカーシェアで即日利用するには、4つの申込方法のうち、「クイック申込」・「説明会」または「無人入会機」の3つで申込をすれば、即日利用が可能です。ちなみに「インターネット入会」で申込をした場合、会員カードが自宅に届くまでに5日くらいかかるので注意が必要です。

クイック入会で申し込んだ場合

クイック入会は、タイムズカーシェアのウェブサイトにパソコン・スマホで必要情報の入力や必要書類をアップロードした後、タイムズのレンタカー店舗に会員カードを取りに行く入会方法となります。

タイムズのレンタカー店舗は、「タイムズカーレンタル」という名前で全国に展開していて、約400店舗があります。レンタカー店舗なので、新幹線の停車駅や空港には必ずあるので、移動中にクイック入会で申し込んで、新幹線や飛行機を降りた後に最寄の店舗で会員カードを受け取るようなこともできます。

説明会で申し込んだ場合

日本全国でタイムズカーシェアのサービスを説明する説明会を実施しています。東京都内だと、新宿・渋谷・有楽町・吉祥寺などで毎日実施しているのでそちらに行って直接申し込みをし、その場で会員カードをもらうことも可能です。

週末は、どこかで説明会をしているのでそちらを利用して入会するのも良いかもしれません。スタッフに直接サービスの内容も聞けるので、すぐに利用したいけど、利用方法などをちゃんと知っておきたい。という人におすすめです。

無人入会機で申し込んだ場合

無人入会機は、24時間入会が可能な契約機のことをいいます。日本全国に60カ所以上展開して、その場で直接申し込みをし、その場で会員カードをもらえます。もし近くに無人入会機があれば、おすすめの入会方法です。24時間入会できるので、朝早く利用したい場合、前日に手続きを済ましてしまうのもありだと思います。

タイムズカーシェアの口コミ・評判紹介

参考までにタイムズカーシェアを既に利用している人の口コミを掲載しておきます。店舗でカードを受け取ってすぐ利用できた点や使わなくなった時の退会方法が簡単だったという声が多いようですね。

男性・20代
登録は簡単。免許証などの本人確認書類も全部スマートフォンでできるし面倒くさい記入はなかった。
男性・40代
早速、ネットから申し込んでみたところ、すぐにカードが発行され、初月は基本料無料でした
女性・20代
登録はインターネットで簡単にできました。インターネットで登録後、店舗でカード受け取るとすぐにカーシェアリングが使えるようになりました
女性・20代
タイムズカーシェアは同性パートナーでも家族会員になれるのはいいこと。住所が同じなら登録できるって言ってたから、事実婚や同棲でも家族会員になれるんじゃないですかね。
女性・20代
タイムズカーシェアの学生プランに登録したのが大学3年の終わりくらいで、社会人3年目くらいまで月額基本料無しで使い倒してた。これはかなりお得だった。タイムズカーシェアの会員なら、タイムズカーレンタルの特典も受けられるしね(前日貸出とか、25%offとか)
男性・40代
カーシェアのタイムズカーシェアはお使いですか?法人会員は月会費0円で、使った分だけ払えばいいので会員にならない手はありません。 個人事業主でも医師、弁護士は法人会員になれるらしく、私(弁理士)も法人会員になれました。 地元だけでなく出張先でも使えますから法人会員にならないと損です。
女性・30代
書類の手続きは不要でマイページにログインをして退会をすることができます。退会後1年間は再入会できないカレコとは違い、退会しても特に再入会の制限はありませんでした。あと退会する際、簡単なアンケートに答える必要があります。

女性・30代
5年使ったタイムズカーシェア退会申込だん。Webだけであっさりすっきり退会できるのはいい。サービス状況が変わったらまた契約しよう。

こんな方におすすめ

  • 近くにタイムズのレンタカー店舗や無人機がある人
  • 近くでタイムズカーシェアの説明会がやっている人
  • 近くにカレコ・オリックスカーシェア・トヨタカーシェアがない人
  • パソコン・スマホからの入会申込が15時以降になってしまう人

まとめ

以上、カーシェアで申込後、即日利用可能なサービスの徹底調査でした。

タイムズカーシェアは、「クイック入会」、「説明会」、「無人入会機」という3つの入会方法で即日利用が可能。ただし、会員カードを外出して取りに行くということが必要。一方カレコは、15時までの入会申込であれば、自宅で手続き完了し、即日利用可能。車の解錠もスマホや交通系ICカードで行うので、外出をして会員カードを取りに行く必要がありません。dカーシェアも自宅で手続きが完了し、即日利用が可能です。もしおリックカーシェアのステーションを即日利用したい場合は、dカーシェアに入会すれば、即日利用することも可能です。

個人的には、今回の調査を見る限り、カレコdカーシェアに軍配が上がるのではないかなといった印象です。ぜひ即日利用を検討している方は、まず、タイムズカーシェアかカレコのどちらかを利用してみてください。使っていく中で、他のカーシェアサービスのほうがいいかなということも出てくると思います。最適なカーシェアサービスが見つかることを願っています。

まとめのまとめ

  • すぐ利用したい方はdカーシェアに決まり!
  • 近くにオリックスカーシェアがある人はdカーシェアで即日利用!
  • 近くにdカーシェアが使えないならタイムズカーシェア!
  • 安い料金ですぐ利用したい方はカレコがおすすめ!
  • この記事を書いた人

カーシェア徹底比較運営者

カーシェア利用歴は約10年。タイムズカーシェア(当時はタイムズプラス)への入会がきっかけに、カレコ、オリックスカーシェアなどにも入会。 趣味は、アウトドア(釣り・キャンプなど)と食べ歩き。カーシェアにこだわることなく、お得に便利に車が利用できるサービスを日々研究中。

-dカーシェア, オリックスカーシェア, カーシェア比較, カレコ, タイムズカーシェア, 即日利用

Copyright© カーシェア徹底比較.jp , 2021 All Rights Reserved.