シエンタ(トヨタ)

カーシェア比較

シエンタ(トヨタ)を借りるならどこが安いのかを徹底比較

投稿日:2018年6月27日 更新日:

トヨタのシエンタってどんな車?

シエンタは3列シートの7人乗りミニバンです。ホンダのフリードやマツダのプレマシー同様、7人乗りのミニバンとしては車体価格も手ごろなのでカーシェア各社も比較的安いクラスで提供しています。

ボディタイプ5ドアミニバン
定員数7人
油種レギュラーガソリン
ボディサイズ(参考)4,235mm×1,695mm×1,675mm
フリード(ホンダ)
フリード(ホンダ)を借りるならどこが安いのかを徹底比較

目次(読みたいところに移動します)1 ホンダのフリードってどんな車?2 カーシェア各社の利用料金を比較3 距離料金を制す ...

続きを見る

カーシェア各社の利用料金を比較

次は、カーシェア各社でシエンタを利用した際の利用料金を比較してみます。オリックスカーシェアではシェンタの取り扱いはありませんでした。ですので今回は、タイムズカーシェアは個人プラン、カレコはベーシックプランで比較しています(すべて月会費が発生するプランです)。まずは、各社の料金表をもとに一覧にまとめてみました。赤文字が2社での最安値となり、青文字が2番目に安い料金となります。

ただし、今回もこの表だけで判断してしまうと思わぬ落とし穴が待っているので注意が必要です。フリードで比較したときと同じく、距離料金の考え方です。距離料金は各社で発生する条件が違いますので、次は距離料金を加味して比較したいと思います。

カーシェアサービス名タイムズカーシェアカレコオリックスカーシェア
ショート利用(30分利用換算)412円(206円/15分)450円(150円/10分)取り扱いなし
6時間利用4,020円3,800円
12時間利用6,690円6,300円
24時間利用8,230円7,800円
36時間利用11,000円14,100円
48時間利用13,000円15,600円
60時間利用18,000円21,900円
距離料金16円/1km(ショートと6時間パックは無料)16円/1km(6時間までは無料)

距離料金を制するものが最安値でカーシェアを利用できる!

おさらいですが、タイムズカーシェアとカレコの距離料金に対する考え方は下記となります。

  • タイムズカーシェアの場合、ショート利用と6時間パックは距離料金なし。(ショート利用と6時間パックの併用で12時間距離料金なし)
  • カレコの場合、6時間までの利用なら距離料金無料。(6時間を越えると利用開始からの距離にも距離料金が発生)

今回は、6時間以上の利用の場合、距離料金がかかります。どちらも16円/1kmなので、6時間未満の利用で料金に差が出るくらいで、基本的には、時間料金の安いほうがお得ということになります。

【まとめ】シエンタを利用するなら

時間料金と距離料金を踏まえて料金を比較すると以下のポイントに気をつけてカーシェアサービスを選択してください。

  1. 5時間未満の利用であれば、タイムズカーシェアが最安値。
  2. 5時間以上6時間以下の利用であれば、カレコが最安値。
  3. 6時間30分以上の利用であれば、移動距離に関わらずタイムズカーシェアが最安値。

以上、シエンタをカーシェアで利用する際の料金比較でした。車種ごとの利用料金比較のコツがわかってきたので、今後もどんどん比較していきたいと思います。

  • この記事を書いた人

カーシェア徹底比較運営者

カーシェア利用歴は約10年。タイムズカーシェア(当時はタイムズプラス)への入会がきっかけに、カレコ、オリックスカーシェアなどにも入会。 趣味は、アウトドア(釣り・キャンプなど)と食べ歩き。カーシェアにこだわることなく、お得に便利に車が利用できるサービスを日々研究中。

-カーシェア比較

Copyright© カーシェア徹底比較.jp , 2021 All Rights Reserved.