カーシェアキャンペーン比較

カーシェア比較

【2018年版】カーシェア大手4社・準大手2社を料金で徹底比較

投稿日:2018年7月4日 更新日:

カーシェアの利用・入会を検討する上で大事な料金について、カーシェア大手4社「タイムズカー(タイムズ24)」、「カレコ(三井不動産)」、「オリックスカーシェア(オリックスレンタカー)」、「dカーシェア(ドコモ)」と最近元気な「e-シェアモビ(日産)」、「エブリゴー(ホンダ)」の合計6社を徹底比較してみました。

カーシェア6社の料金を一覧で比較

各社の代表的なプランでノートやフィットなどのコンパクトカーを利用した際の料金を一覧でまとめてみました。各項目で一番好条件のものは、赤文字で表示。一番条件が悪いものは青文字で表示しています。

タイムズカーカレコオリックスカーシェアdカーシェアe-シェアモビエブリゴー
初期費用1,550円0円1,000円0円0円0円
月額料金1,030円980円980円0円1,000円0円
短時間利用206円/15分130円/10分200円/15分220円/15分200円/15分利用不可
6時間利用
(パック)
4,020円3,800円3,500円4,200円3,500円利用不可
12時間利用
(パック)
6,690円5,300円4,500円6,500円5,500円5,980円
24時間利用
(パック)
8,230円6,800円6,000円8,000円6,500円8,180円
36時間利用
(パック)
11,000円12,100円10,500円14,500円12,000円11,780円
48時間利用
(パック)
13,000円13,800円12,000円16,000円13,000円15,380円
60時間利用
(パック)
18,000円19,100円16,500円22,500円18,500円18,980円
夜間利用
(パック)
ありありありありありあり
距離料金16円/1km16円/1km15円/1km15円/1km0円15円/1km
ガソリン代0円0円0円0円0円0円
保険料0円0円0円0円0円0円
キャンセル料利用開始1分前まで無料利用開始1分前まで無料利用開始1時間前まで無料利用開始1時間前まで無料利用開始1分前まで無料利用開始15分前まで無料
営業補償料
(NOC)
自走可:20,000円
自動不可:50,000円
自走可:20,000円
自動不可:50,000円
自走可:20,000円
自動不可:50,000円
自走可:20,000円
自動不可:50,000円
自走可:20,000円
自動不可:50,000円
自走可:20,000円
自動不可:50,000円
公式サイト

料金項目ごとの説明

初期費用について

初期費用は、入会時に一度のみ発生します。

初期費用が発生するのは、タイムズカーとオリックスカーシェアの2社のみ。

どちらもICカードの会員カードを発行するための手数料として初期費用が発生します。

その他の4社は、免許証やfelica搭載のスマホ、電子マネーや交通系のICカードで車のドアロックを開錠できるので会員カードを発行する必要なし。

なので、その他の4社は、初期費用が無料となっています。

no image
利用開始時のドアロック開錠方法を比較してみた

カーシェアは、車内の助手席ダッシュボードに車の鍵をしまっているケースが多く、利用を開始する際は、車を開けて鍵を取り出すと ...

続きを見る

 

月額料金について

会員になると選択したプランによって、月額料金が発生します。月額料金は、その月に利用したカーシェアの利用料金に充てることができます

月額料金のかからないカーシェア会社やプランは、カーシェアの利用料金が割高に設定されているケースが多いのも注意点です。

ただ、カーシェア各社とも新規で入会する際に、月額料金が2~3ヶ月無料になるキャンペーンが適用になるケースが多いです。

この期間中にどのカーシェア会社・プランが自分にあっているかを試してみるのが良いかと思います。

短時間利用料金について

カーシェアはレンタカーと違い、1時間前後の短時間利用でも気軽に利用できるサービス設計になっています。その一つが10分~15分単位で利用できる短時間利用料金の設定です。

ここで気をつけておきたいのが、予約した時間で料金が発生するのか?実際に利用した時間で料金が発生するのか?という点です。

たとえば、タイムズカーやカレコは実際に利用した時間での料金発生オリックスカーシェアやdカーシェアやeシェアモビは、予約した時間での料金発生となります。

パック料金について

パック料金は、レンタカーのように長時間の利用に適した料金設定となっています。

一部のパック料金には、利用中の走行距離1kmごとに発生する距離料金が発生しないものと発生するものがあります。

たとえば、タイムズカーは6時間パックは距離料金なし。eーシェアモビは、すべてのパックや短時間利用が距離料金なしでご利用できます。

ガソリン代・保険料について

カーシェアはレンタカーと違い、ガソリンを満タンにして返却する必要がありません。

また利用料金にガソリン代・保険料込となっています

利用中に車のガソリンが少なくなってきた場合、車内に備え付けてあるガソリンカードで給油することが可能です。

その際のガソリン代は、カーシェア会社の負担となります。

一部のカーシェア会社では、ガソリンを給油して返却すると利用料金の一部が割引となる制度があるので、ぜひ活用してください。

距離料金について

パック料金の説明時に少し触れましたが、距離料金は、利用中の走行距離に応じて1kmごとに発生します。

ただし、考え方は、カーシェア各社によって違います。

タイムズカーは短時間利用時と6時間パックは距離料金なし

カレコは6時間未満の利用であれば、距離料金なし

eーシェアモビは、すべてのパックや短時間利用が距離料金なしでご利用できます。

オリックスカーシェア・dカーシェア・エブリゴーは利用時間やパックにかかわらず距離料金が発生します。

短時間利用料金やパック料金の料金差での比較も必要ですが、走行距離によっては、距離料金での比較も必要です。

本サイトでは、カーシェア各社の車種・利用時間・走行距離別の利用料金も比較しているのでそちらを参考にしていてください。

プリウス(トヨタ)
プリウス(トヨタ)を借りるならどこが安いのかを徹底比較

目次(読みたいところに移動します)1 トヨタのプリウスってどんな車?2 カーシェア各社の利用料金を比較3 距離料金を制す ...

続きを見る

ヴィッツ(トヨタ)
ヴィッツ(トヨタ)を借りるならどこが安いのかを徹底比較

ヴィッツ(トヨタ)を借りるならどこが安いのかを徹底比較 目次(読みたいところに移動します)1 トヨタのヴィッツってどんな ...

続きを見る

シエンタ(トヨタ)
シエンタ(トヨタ)を借りるならどこが安いのかを徹底比較

目次(読みたいところに移動します)1 トヨタのシエンタってどんな車?2 カーシェア各社の利用料金を比較3 距離料金を制す ...

続きを見る

フリード(ホンダ)
フリード(ホンダ)を借りるならどこが安いのかを徹底比較

目次(読みたいところに移動します)1 ホンダのフリードってどんな車?2 カーシェア各社の利用料金を比較3 距離料金を制す ...

続きを見る

 

営業補償料(NOC)

カーシェアではレンタカーと同様、事故時にカーシェア会社に営業補償料を支払わなければいけないルールとなっています。

営業補償料は、別名ノンオペレーションチャージ(NOC)とも言われています。

各社とも、自走可能な事故時に2万円、自走不可な事故時に5万円の営業補償料を設定しています。

タイムズカーとeーシェアモビは、一回の利用で300円程度支払うと事故を起こした場合の営業補償料が発生しないサービスもやっています。

ただし、利用開始前に設定する必要があるので、注意が必要です。

  • この記事を書いた人

カーシェア徹底比較運営者

カーシェア利用歴は約10年。タイムズカー(当時はタイムズプラス)への入会がきっかけに、カレコ、オリックスカーシェアなどにも入会。 趣味は、アウトドア(釣り・キャンプなど)と食べ歩き。カーシェアにこだわることなく、お得に便利に車が利用できるサービスを日々研究中。

-カーシェア比較

Copyright© カーシェア徹底比較.jp , 2022 All Rights Reserved.